2020年7月5日日曜日

久しぶりに実家に帰っていた

何もない日だったので、久しぶりに実家に帰っていた。


実家に帰ると、親から婚活の状況を確認される。
母親からは、「AUさんとはどうなった?」とか「AUさんを家に連れてきたら?」とか「宿泊券あげるから、AUさんとお泊り旅行に行ってきたら?」とか色々と言われた。
父親からは、「もうAUさんで決めたらどうだ?良さそうな女性に見えるぞ。」とか色々と言われた。
その他、「結婚はまだか〜、結婚はまだか〜、結婚はまだか〜」と、もう結婚はまだかの連続だった。
親も相当焦ってるのだろうな。
「AUさんとダメなのか。なら、いい女性がいるって聞いたから、○○さんにお見合い頼んでおこうか?」とも言われた。
一応、年齢を聞いて、問題なさそうなので、とりあえずお見合いする方向で話してもらうことになった。
AUさんとは冷戦中だしな。

「普通なら小学生の子供がいるぞ。」とか「男だからってもう遊んでる時間はないぞ。」とか色々とプレッシャーをかけられたよ。

ほんと、実家に帰りたくないよね。
私のことを考えて言ってくれてるんだろうけど、ひたすらプレッシャーをかけてくる。
まぁ、もしこれが女性だったら、もっと酷い状況になるんだろうな。
親が泣きながらお願いだから早く結婚してくれ、普通の男だったらもういいじゃないの、あなたもう子供産めないわよみたいな感じで、地獄絵図になるのだろうな。
女性みたいに明確な年齢のリミットがない分、男だからその点少し緩和されてるが、それでもすごいプレッシャーだよ。


まぁ、とりあえず、お見合いすることになるかもしれないことになった。
まだ正式に決まったわけではないがね。
早く結婚を決めないとな。

13 件のコメント:

  1. 私は34歳で結婚が決まり、35歳で入籍しましたが、30歳過ぎてからは、諦めてると言われてましたね(‘ー‘)/~~
    ほんと、嫌な感じでした。
    でも、結婚した相手が安定した職業だと分かると、それを自慢しているみたいです。
    親が気にするのは世間体ですねー。

    返信削除
    返信
    1. そういう親もいるんですね。
      でも、子供のことを考えている親は、子供ができる年齢のうちに結婚してもらいたいと思ってますよ。
      子供を産むのには、年齢的な制限がありますから。

      削除
  2. めっちゃ面白い偏見(笑)
    うちは泣かれたりしなかったけど、世間では未婚だと親が泣いてるんだー。
    誰から聞いた話なんですか?それとも想像?

    返信削除
    返信
    1. 想像だと思う。
      少なくとも都内でそんな話は聞いたことない。

      削除
    2. と田舎の出身だけど『良い人いないの?』位は言われるけど、泣いて懇願された事無いですね。引きこもりさんと同年代の未婚の兄については諦めてるみたい。
      そもそも、親がこれだけ結婚を期待してるなら、プロポーズしてOK貰うまでは余計な心配かけるし彼女いる事自体言わないかも、、
      40手前の息子に対して、ここまで期待できる親御さんも凄いね。

      削除
    3. そりゃ、良かったじゃないですか。
      しかし、生物として考えると、子孫繁栄を願うものですよ。

      削除
    4. 引きこもりは生物として劣ってるからいままでひとりで子孫残せてないんだろ。
      早く気づけ。

      削除
  3. 35歳過ぎると男性にも精子の劣化が起きるから女性が若くても障害のある子供が生まれるリスクが高まる。
    あと、最近の女性の親は余程男尊女卑だったり昭和の価値観じゃない限り泣いて結婚してくれって懇願しない。

    返信削除
    返信
    1. 男も劣化するって、このブログに書いても何も救われないですよ。
      それによって、女性の妊娠の年齢制限が上がったりしませんよ。
      そんな暇があるなら、一刻も早く結婚するように努力すべきですよ。

      削除
  4. 男も歳取ってからの子どもはしんどいぞ。大企業なら役職定年50後半だし、子育ては体力要るしな。夜に子どもの面倒みるのに寝れなかったり、休みも嫁の代わりに子どもみるならゆっくりしにくくなるし。

    返信削除
    返信
    1. だから、37歳中に結婚相手を見つけると書いてるじゃん。

      削除
  5. 勤め人男性の年齢リミット35はすでに越えている自分を気付いてますか?

    返信削除